パーシヴァルに学ぶ人生の元型

名古屋にパーシヴァルがやってくる!
c0195369_0412499.jpg

講師:アンドリュー・ウォルパート 言語造形家:梅村ひろみ
日程:2010年9月3日(金)4日(土)5日(全講座通訳付き)
会場:ウィルあいち


お申込み、お問い合わせは クロイツ(0561)72-9612

毎夏、アンドリュー・ウォルパート氏を名古屋へ迎えて開催している講座も、今年で4回目。今回は名古屋市出身の言語造形家、梅村ひろみ氏のストーリーテリングとのコラボレーションにより、「パーシヴァルに学ぶ人生の元型」と題して、3日間の特別講座を開催することになりました。

ヴォルフラム・フォン・エッシェンバハの物語「パーシヴァル」は、シュタイナー学校11年生(高校2年生)の授業で取り上げられますが、それはなぜでしょう?その物語が、アーサー王や聖杯など西欧の伝説などを背景に、様々な要素が織りなされた輝かしい中世文学だとしても、馴染みのない背景や状況に設定された何が、21世紀に生きる現代の私たちにとって、どんな意味を持っているというのでしょう? 物語とは、単に楽しい娯楽や歴史的に魅了するだけのものでしょうか。それとも私たちは、物語の中に「私は誰?」、「人生の意味とは何?」といった人間の最も深い切望の、時間を超越した表現を認識できるものなのでしょうか。

2010年9月、熱意あふれるアンドリューとともに、物語の中に息づいている、運命と成長のバイオグラフィーの元型と出会い、隠されている深遠な意味を解き明かしていく3日間を、どうぞお楽しみ下さい。詳細は下記URLから。http://biographywork.jp/
アンドリュー・ウォルパート特別講座
絵:David Newbatt   http://www.davidnewbatt.co.uk/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
by kreuz7 | 2010-08-07 00:37 | お知らせ